7月 Schedule

そしてまた、ライブ告知。この月はちょっと落ち着き気味。落ちているのではないですよ。6月後半、夜はまだ寒いです。



7/7 Tue start 20:00

Trio Live

trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎
drums かわいそーへい

charge¥1,600 学割¥1,200

@ Jazz Spot Jericho
札幌市中央区南3西3 サンスリービル B1F
tel : 011-231-2529 URL : http://www.d3.dion.ne.jp/~jericho/

いつかの、練習trio。結構前です。それぞれの共演暦は数多いですが、この3名では初めて。ベースレストリオ、満を持して(?)のライブ!



7/9 Thu open 19:30 / start 20:00

Cacao Jogar with Guilty Girls

alto sax 大関むつみ
trombone 板橋夏美
guitar 小郷正彦
bass 金野俊秀
drums かわいそーへい

charge¥1,800 (要order)

@ Live & Dining JAMUSICA
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1F
tel : 011-612-1900 E-mail : info@jamusica.jp 
URL : www.jamusica.jp

20150709.jpg

カカオと罪な女、Jamusicaさん初登場です。



7/14 Tue 19:00-

菅原昇司 トロンボーンカルテット

trombone 菅原昇司 河合修吾 古川巧馬
bass trombone 板橋夏美

charge 無料

@ サッポロファクトリー
札幌市中央区北2条東4丁目

このカルテット、ファクトリー2度目の出演です。



7/18 Sat 14:30-15:00

ともこがくだん

vocal 阿部智子
trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎
bass 本間洋佑

@札幌市中央区大通西1丁目
URL : http://sapporocityjazz.jp/park-jazz-live/

レコ初を控えたともこがくだんでシティジャズ出演です!大通西1丁目会場にてお昼の時間、勿論無料ですので散歩がてら聴きにいらしてください♪



7/21 Tue 18:00- / 19:00- 2set (各30min.)

SCJ×ESTA Special Summer Jazz Live

trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎
drums かわいそーへい

@ESTA「納涼ビアガーデン」
札幌市中央区北5条西2丁目 札幌エスタ2階屋外テラス

エスタのビアガーデンでライブやります。今月結成のtrioで出演です!



7/26 Sun start 19:05

菅原昇司 トロンボーンカルテット

trombone 菅原昇司 河合修吾 古川巧馬
bass trombone 板橋夏美

charge 一般¥2,300 学生¥1,800

@ Lazy Bird
札幌市北区北24西4 三福ビル 1F
tel : 011-707-7388

今月2度目。本当に仲良しですね。Lazy Birdさんも2度目の出演。



7/29 Wed open 19:30 / start 20:00

ともこがくだんのレコ発。

vocal 阿部智子
trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎
bass 本間洋佑

charge¥2,500 (1 drink付)

@ Jazz K's Bar
札幌市豊平区平岸2条8丁目4-9 2F ケンタッキー向かい
tel : 011-816-6260

20150729.jpg

ついにこの日がやってきます!5月末のレコーディングより急ピッチ、1st albumついに発売です!爆笑中のチラシ。



暑くなってきますが7月もよろしくお願い致します♪
スポンサーサイト

関西2ndレポ

ここまでの真っ青ではなかった筈なんだけどなぁ。好きだけども、この色。地球が丸く見える。

00.jpg 01.jpg

行ってしまいました、関西②。
前回より日程は短いものの、それでも4泊5日。今回は大学の同期の子の家にお世話になりました。今回は主に、前回関西を訪れた際にお知り合いになった方々との再共演。そしてまた新たな出会いもありました。

04.jpg 06.jpg

恒例(?)、機内からの風景。風力発電に思わずパシャ。


6/4 Thu

この日はもう、前回を上回る迷子っぷり。前回迷わなかった所で迷子になるってどういうことだ。
この日は演奏予定が無かったので、夜の友人との合流までは暇。万博でも行ってみようかな、どこか美術館面白いのやっていないだろうか。調べたときにはもう、全部間に合わない時間でした、迷子になっている間に。荷物をロッカーに預け、適当に調べて訪れた先は、梅田のスカイビル。案外駅から距離がある。

07.jpg

そして、前回の時訪れて開いていなかったお店(前回記事にその事は書いていないけれど)、Jazz On Topへライブを見に。メンバーの誰一人、知り合いはいませんでした。だから敢えて行ってみようかと、また妙なチャレンジ精神を発揮して突撃。お邪魔したのはこちらのライブ。

野江直樹trio feat 柏谷淳 @Jazz On Top
guitar 野江直樹 organ 建部さと drums 中野圭人 alto sax 柏谷淳

guitarとdrums、organという異色なtrio、プラスfeaturing alto saxのquartet。bassいなくてどんな音になるのかなと思ったら、そうかベースラインはオルガンが弾くのか。オルガンとギターのエレクトリックな音と、ドラムとサックスのアコースティックな音の融合。発想からもう面白い。レコ発ライブとのことでした。おめでとうございます!私もレコーディング直後だからその単語に反応してしまいます。

終演後、お店の方やメンバーの方とちょっとお話させていただいて、友人と合流。私の携帯、ガラケーなのですが万歩計が付いておりまして、この日は18019歩を計測。過去最高記録…ではなかった筈だな、確か。



6/5 Fri

雨。この日は神戸でライブ。適当な所でこの日の共演者、太田さんに車で拾っていただく計画。

そして早々に訪れたこの日最大の危機、携帯の充電が合流前に瀕死。wi-fiがどうしても捕まらず仕方無くガラケーでネット接続、場所などの調べ物をしていたら電池残量があっという間に目視1/3になったのです。
こうなったらプッツリするまでは時間の問題。こんな時に限って、携帯充電器を友人宅に置いてきている。つくづく「携帯」の意味が無い。当然、電話もメールも出来ないと合流出来ない、仕方無いコンビニで充電器買おう、今度はコンビニが見当たらない。大阪でコンビニを探すのがこんなに難しいとは思わなかった。

不幸中の幸いというか、梅田駅目の前にはヨドバシカメラ。そこへ駆け込み携帯用充電器を探す。どの充電器を買っていいのかわからない。店員さんに聞いてもよくわからない。純正とかなんとか、何のことを言われているのかもよくわからない。なけなしの電池残量でQRコードの適合確認しても未確認とか言われて使えるのか使えないのかもわからない。本当に本気でまずいと思う。
そしてついに、店頭設置型の充電器を発見!…しかし、いつ連絡が来るかも知れない状況で携帯を放置してふらつくわけにもいかない。充電器の前で15分ほどボケッと突っ立っていた(楽器背負って)。何だこいつ、と思われていたに違いない。

そして、無事合流。この時サンダルで水溜りにドボン。サンダルだから、すぐ乾きました。無事お店到着。

2 Trombone Jazz Night @萬屋宗兵衛
trombone 太田健介 piano 宮地潤 
bass 荒井一喜 drums 白倉千春

太田さんとは、前回訪西の際初めてお会いしました。それがまた元々組まれていたスケジュールではない所だったのだから縁というのはつくづく不思議なものですね。
6月また行くかもという話を前もってお話してはいたのですが、実際スケジュールを組もうという段階の、ご連絡してみようかなという丁度そのタイミングで、来るなら一緒にやりましょうとお誘いをいただきました。これは本当に縁だなと、思いました勝手に。

リズムセクションのお三方は、皆さん大阪音大の在学もしくは卒業生。若い…。エネルギーをびしびし貰いました。楽しかったわー。彼らがこれからの音楽界を担っていくんだなと思うと、今のこの時間を共有させて貰えるのがありがたいなと思います。

so01.jpg

2曲ほど飛び入りの藤井雄太さんも交えて。
帰りの車内ではずーっと喋って(喋らせて)ました。たくさん話を聞かせていただきました。札幌では聞かない…というか、札幌で聞く話とほぼ反対の事を仰ってました。でもそれも捉えようか。
それでまた、悩むんだろうなぁ私は…。



6/6 Sat

この日はお昼ライブ。この日のこのバンドが、私が今回関西を再訪することになった大元のきっかけとなりました。
前回訪西の際、お邪魔したライブにて飛び入りさせていただきまして、なんとその時初対面の私の音を気に入ってくださったようなのです。それでまた一緒にやろう、と言って貰えたのが嬉しくて、嬉しすぎてまた関西行ってしまいました。

駅にツバメの巣がいくつかあって、雛がいて親鳥がごはんをあげていた。こちらではなかなか目にすることの無い光景。どうしてその場面を写真に収めなかったんだろう私…

Border Trio @高槻JKカフェ
piano 小場真由美 bass 大塚恵 drums Hiromi

この日は全曲、ご一緒させていただきました!真由美さんのオリジナルや、私のオリジナルも演奏して貰っちゃいました。本当に、音も選曲もこのバンド大好きです。人柄も皆さま本当に素敵。めぐさんの1歳の息子さんにも遭遇!1歳って、こんなにしっかり歩くのね…。今度はいつお邪魔出来るかな。

この日は夜が暇だったので、どこに行こうか悩み、最終的に前回お会いしたルークさんのライブにお邪魔してみる事に。@グラバー邸、またまた飛び入りさせて貰っちゃいました。しかしまぁ、コードがうろ覚えだったあの曲とあの曲。覚えなおします…。

ルークと博士のSaturday Glober Night @グラバー邸
vocal ルーク(武口虎ノ介) piano 田村文利

g01.jpg

ルークさん撮影。田村さんとのduo。



6/7 Sun

この日は前回同様、Tommyさんとの2trombone、2本立て。ツアー帰りという非常にお忙しいスケジュールの中組んでいただいてしまいました。

まずはお昼、ドラムレスのカルテットから。

Day Live @京都Mew's Cafe
trombone Tommy guitar 北脇久士 bass 有福珍

リハの時から感じたのですが、ギターとベースのduoがすっごくいい。ただの音出し、恐らくお二人はその時何気無く合わせて弾いたのだと思います。それがまず心地良い。トロンボーンで音を合わせてもすごく気持ち良い。良い所で良い音量で良い音が来る。
いつもやっている自分の曲もいつも違う面が見えた気がしました。ソロも自由で楽しい。

mew07.jpg

聴きに来てくださった、ケイトさんから頂戴した写真。セピアで素敵。ていうか、写真映りがいつもより良い。


そして滋賀県へ移動、初上陸。家の合間を電車が縫って走るのが本当に新鮮。札幌では電車を見る事自体が少ない、主要交通手段が地下鉄だから。踏切だって私は普段全然目にしない。中心地へ出ても、あちこち走っているわけじゃない、ましてこんな狭い所を走る電車は無いだろう。
あ、写真撮ればよかった。

そして会場到着。犬が!ダックスが!可愛い!長くない足が紐に引っかかって身動き取れなくなっていたのも可愛すぎました。そして今回訪西ラストライブは、嬉しい再共演。

Night Live @大津baar musica - tio
trombone Tommy guitar 北脇久士 
bass 坂井美保 drums 冨永ちひろ

tio01.jpg

今回は前回同様「夏美のバラード」ことArdoiseに加え、小雨日和とAutumn in Sepiaも演奏させていただきました。やっぱり、この方達ならではの音になるんですよね。それが自分の曲を演奏して貰う上での醍醐味かなと思ったりするのです。やる人によって曲が変わる。面白いです。

終演後、あまりのんびりする時間が無かったのが残念ですが…また次の機会にゆっくりお話出来たら良いなぁ。ていうか1回そちらの人と飲み明かしてみたい。あまりお酒飲めないけど、そういう場にいてみたい。どんな会話が繰り広げられるのかものすっごく興味がある。



そんなこんなで、今回の予定全て終了。今回は観光一切無かったですね…初日のスカイビルくらいです。翌日8日は帰るだけ。帰った後に一仕事ライブがありましたが。飛行機が何事も無く飛んで良かった。むしろ時間余りました。
8日夜のライブが終わったらちょこっとだけ間が開きますが、またすぐトミーさんとの共演です。今度は札幌で。今度は美智子さんもご一緒。楽しみです。(と、この記事をupした日にはもうそのライブは終わっている…)

また行きたいです、関西。絶対行きます。お世話になった皆さま、お会いした皆さま、ありがとうございました。
と書くと、テンプレートのよう。ですが、一緒に演奏させていただいた事やお話聞かせていただいた事、再会出来た事、本当に嬉しいのです。残念ながら今回お会い出来なかった方もたくさんいます。1度の訪問で会いたい方全員にお会いするのは、やっぱり難しい。そういう方達にも会いにまた行きたい。会いたい人がたくさんいます。夏場の暑さは苦手だけど!

お世話になった事に対しては勿論そうだけど、そんな素晴らしい時間を与えてくれた事に、ありがとう、という気持ちもあるんですよね。というわけでもう一度書きます。皆様本当にありがとうございました!また行きますのでどうかまた構ってやってください。
Profile

Natsumi Itabashi

Author:Natsumi Itabashi
札幌在住トロンボーンプレイヤー

Home Page
http://tbm7ni.wixsite.com/ni-tb

今後スケジュールは
上記HPに移行します。

ブログの方では
ライブやツアー後記、
落描などのピクチャ、
等々
ゆるゆる変わらず
更新していきます。

予定。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR