5月 Schedule

5月スケジュールupしました。今月も初顔合わせからおなじみのものまで盛り沢山です!是非ぜひお越しくださいませ。



5/8 Fri open 19:00 / start 20:00

Backbone Funk Night

charge 予約¥2,800 当日¥3,000 (学生¥1,800) ※ドリンク別

@ Live & Bar "D-Bop"
札幌市中央区南1条西19丁目291番地山晃ハイツB1F
tel : 011-613-3999 (直通tel : 080-3265-0999)
URL : http://www.d-bop.com

20150508.jpg


5/9 Sat open 13:00 / start 13:30

Backbone Afternoon Live

charge¥2,500 (1drink & ケーキ付) ※小学生以下無料

@ Live & Dining JAMUSICA
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1F
tel : 011-612-1900 E-mail : info@jamusica.jp 
URL : www.jamusica.jp

20150509.jpg

Back Bone member
trombone, arrange 加藤真弘 trombone, vocal 山縣真梨子
trombone 河合修吾 板橋夏美 古川巧馬 bass trombone 菅原昇司
guitar 川畑統正 bass 豊田健 drums かわいそーへい

昨年12月よりの再演です!東京より加藤真弘氏、札幌出身の山縣真梨子さんと共に。今回は夜公演と昼公演の2 daysです。


そして前回同様、今回もレッスンを開催されるそうです。お時間ありましたら是非。学生さんやライブにもお越しいただいた方は、スペシャルプライスをご用意していますので、その旨ご連絡ください、との事。詳細は下記お問い合わせまで。

5/9 Sat 17:00 - 18:30 @南発寒駅近くの自宅スタジオにて

5/10 Sun 13:00 - 14:30 @札幌駅YAMAHA

1回(90分) ¥3,000 - 5,000 (スタジオ代別途)

お申し込み、お問い合わせ : info@mariko-yamagata.com(山縣)



5/10 Sun open 18:00 / start 19:00

菅原昇司 トロンボーンカルテット

trombone 菅原昇司 河合修吾 古川巧馬
bass trombone 板橋夏美

charge¥2,500 (学生¥1,500)

@ 小樽 Newport
小樽市花園1-5-3 JR高架下
tel : 0134−65−8578

20150510.jpg

ついに札幌飛び出します。小樽にて4 trombone。カレーがとっても美味しいそうです。



5/11 Mon open 19:30 / start 20:00

板橋夏美 2 chord quintet

trombone 板橋夏美
guitar 古舘賢治
piano 齊藤桃子
bass 本間洋佑
drums かわいそーへい

chrage¥2,000 (1 drink set)

@ くう
中央区南1西20 アウルビルB1
(東西線「西18丁目」駅 (1番出口より徒歩2分) 南大通沿い 北向き)
tel : 011-218-1656 URL : http://www.sapporo-coo.com/

4連ライブ最終日はリーダーバンド。やってみたかった、2 chord!このメンバーだからこそ、ということを凝縮します。



5/17 Sun open 14:45 / start 15:00

Stafford Hunter meets 豊口健 & トロンボーン・カルテット

trombone Stafford Hunter

piano 豊口健
trombone 菅原昇司 河合修吾 古川巧馬
bass trombone 板橋夏美

charge¥3,000 (ケーキセット付)

@ Art Hotels 1Fレストラン「シンフォニー」
札幌市中央区南9条西2丁目2-10 (地下鉄中島公園1番出口より徒歩2分)
tel : 011-512-3456 (代表)

20150517-1.jpg

今年も登場!デューク・エリントン楽団トロンボーン奏者、Stafford Hunter氏。私は初共演なのですが、今回は4トロンボーンでご一緒させていただきます。



5/17 Sun open 18:30 / start 19:00

大島さゆり x 板橋夏美 Quintet Live

flute 大島さゆり
trombone 板橋夏美
guitar 小郷正彦
bass 金野俊秀
percussion 瀧村正樹

charge¥2,000 (要オーダー)

@ Live & Bar After Dark
札幌市中央区南2西7 日宝南2条ビル 2F
tel & Fax : 011-261-0890

20150517.jpg

大好評、フルートとトロンボーンのクインテット。一見異色な編成ですが、だからこそのサウンド。1stでお世話になったAfter Darkさん、再び!



5/21 Thu open 19:30 / start 20:00

ともこがくだん

vocal 阿部智子
trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎

charge¥2,500 (1 drink set)

@ 円山夜想
札幌市中央区南1西24 1-10 ザ・ヴィンテージ24ビル B1F
tel : 011-623-0666 mail : info@marunoku.com URL : http://www.marunoku.com/

20150521.jpg

こちらでの出演、私は非常にお久し振りです。ともこがくだんでは、勿論初出演!レコーディングに向けてどんどんボルテージが高まっていきます。この3人でやるのはとてもお久し振りですね。



今回はフライヤーが豊富ですね。5月もどうぞよろしくお願い致します。お待ちしております♪
あ、ちなみにとても今更ですがフライヤーをクリックしたら大きいバージョンが見れます。
スポンサーサイト

関西week

4月の上旬で、関西の方を訪ねてまいりました。長かったようで、やっぱりあっという間だった今回の滞在。兼ねてより関西のお店や人を巡ってみたいという思いがあり、実現しました。
それに伴い今回ライブ、セッション等スケジュールの9割を京都の大大大先輩、Tommyさんに組んでいただきました。そして、その間の宿泊は全てサックスの素敵な先輩、加納星子さん宅に。そのお二人を筆頭に、本当にたくさんの方に色々な場で色々な形でお世話になりました。出会った方皆様に、本当に、感謝です。
私にしては珍しくちょこちょこ撮り溜めていた写真と共にご報告です。ライブ等の写真は、Tommyさんより拝借。



4/7 Tue @じゃず家
session

002.jpg 005.jpg
機内からの景色

初日は大阪。Tommyさんと合流し、迷子大会を繰り広げ、この日はセッションに参加。セッションホストは、piano岩佐康彦さん、bass三原脩さん。
jazzを始めてから関西を訪ねるのは今回が初めてで、お店もそこで活動している人達も、驚くほど知りませんでした。伺えば第一線でご活躍されている方々、そんな方と知らずにいた自分にがっかりしつつも、初日のセッションでそんな方々と一緒に吹ける喜び。大当たりDayだそう。そんな強運をここは素直に喜びましょう。個人的に色々な意味でチャレンジングな場面もあり、楽しかったです。

場所にも人にもよって、セッションは雰囲気ががらりと変わってきますね。面白いです。そして北海道から来たと言うと、やはり珍しいのか皆様ちやほやしてくださいます…。

10441065_839447129443426_749696163088532405_n.jpg



4/8 Wed @theater jazzy
Tommy ~ 津田静華 ~ 板橋夏美 トロンボーン・サミット2015

2日目、神戸。目的地は元町ですが、時間が余っていたので三ノ宮から高架下商店街を歩いて元町へ向かいます。線路の下に、左右にずらりと並ぶ小さなお店の数々。こういう場所、札幌には無い気がする…。こういう場所ってなんとなく、昔ながらの風情がある気がします。飲食も服飾もそれ以外のサービスも、お店の種類は多種多様。

007.jpg 008.jpg
元町駅前、発見したお店の外観と内装

011.jpg 013.jpg
次いで、時間を潰す中で公園を発見。桜のピークは過ぎたと聞かされていたのでもう桜は全く無い、くらいの覚悟はしていたのですが、まだまだ元気でした。きっと、ピーク時はこんなものではないのでしょう。それでも札幌ではこんな桜、そうそうお目にかかれません(私だけ?)。


今回のライブは甲陽音楽学院の学生さんや卒業生の方達と。つまり皆、わたしより若い。若い才能怖い。

trombone Tommy 津田静華
piano 松井優樹 bass 米澤毅風 drums 山田貴史

津田静華ちゃんのアレンジ、面白かったです。あれを自分で考えられるんだから凄いなぁ。勉強になります。甲陽ではそういう勉強もあるのかな?Another You、Ebより吹きやすかったな。Ab。
ラストはトロンボーンは6人に、ピアニストは入れ替わりフルートが参戦。普段はフルーティストの松井優樹ちゃん。この日はずっと彼女に笑わされっぱなしでした。
終演後、Happy Birthday to 静華~のminiセッション。翌日誕生日だそう。当の本人は暫く気が付かない…。私は何週目かでPaper Moonが脳内再生されてしまい、ロスト。ごめんなさい。

11138536_839877929400346_4818640228587402521_n.jpg



4/9 Thu @Live Spot RAG
Jelly Beans Factory

021.jpg 022.jpg
早めの京都到着、鴨川沿いを散歩

この日はTommyさんのバンド、Jelly Beans Factoryにゲスト参加。

trombone Tommy piano 上村美智子
bass 中島かつき drums 冨永ちひろ

私は2nd setから参加させて貰いました。ライブでは圧倒され続け、やられました。ノックアウト。しかし素敵な曲たくさん書かれるなぁ、本当に。こんな曲書きたいと思うのですが、Tommyさんが書くからこうなるのでしょう。旋律が美しい。
「歌える曲」、私の創作時のテーマでもあったりします。

なんと今回、私のオリジナルのバラード「Ardoise」を取り上げていただきました。曲名は「夏美のバラード」と始終呼ばれ続けましたが…。エレキベースとこの曲をやるのは初めてでしたが、それもまた本当に素敵で。この曲こんなに気持ちよく吹けるんだと思いました。自分の曲なのに。
この曲の今までに無い面が見えた気がします。そして私は自分のオリジナルをやる時の醍醐味をそこに見出していたりします。人によって当然違う演奏になるし、想像もしていなかった方向に行くこともある。それが面白いです。

それにしても、メンバーの皆さん、楽しすぎ。このバンドの在り方が、私には衝撃的でした。リーダー主導のリーダーがやりたいことをやるバンド、それが一般的な形という気がしていました。でもこのバンドは、メンバーの皆さんがこのバンドをやりたくて、だからやりたい事をがっつりやっている。そんなバンドの在り方が羨ましかった。あるようでなかなか無いんじゃないかな、そういうの。

11046396_840402256014580_1417469094592888626_n.jpg



4/10 Fri @大阪 創ダイニング「和味酒美」-wabisabi-
Trombone & Guitar Live

日中がっつりフリーだったので大学時代の友人、あやみんと合流。元々大阪出身の子、本場のあやみんに会えました。なんで、こういう歩き回る日に雨かなぁ…
食べたい物を聞かれた際、「大阪っぽいものであやみんのオススメ」と無茶振りをし、お得なランチタイムの串カツに連れて行って貰いました。

028.jpg
網の上に次々とカツが乗せられていく。肝心な本体を撮っていない。おいしくて結構量があるのに安かった。

045.jpg 034.jpg
042-2.jpg 043.jpg
続いて、造幣局桜の通り抜け。雨…

046.jpg 049.jpg 051-2.jpg
桜とカラス、大阪城、パンケーキに敗北

今夜は居酒屋にてライブ。居酒屋のご主人の奥さんでTommyさんのお弟子さん、矢部千春さんと合流、リハ、そしてライブ。

trombone 矢部千春 guitar 福原直樹

千春さんの音、美しかったです。全然練習出来ていない、と仰ってましたが第1音目で疑いました。結婚に出産にと大変な時期が続いたようで、でもだから音が変わったとのことでした。
やっぱり色々な事を経験するのはとても大事なことなのですね。何から何まで、私はまだまだ本当に未熟です。

11138153_840728005982005_1589108795305657974_n.jpg

終演後、やたらと食べました。昼にあれだけ食べたのに。



4/11 Sat @SUB @グラバー邸

今回初のフリーDay。星子さんの紹介で昼にSUBという駅併設のジャズバーへ。ちょうどこの日に昼ライブがあるらしく、お邪魔してきました。

sax 長谷川朗 piano 藤川幸恵

ちょこっとだけ参加させていただきました。聞いた話によると、このお店、大阪ジャズ界の聖地だそう。本当に無計画の日だったので、教えて貰わなきゃ出会ってなかった。感謝です。レコードで聞いている音を生で目の前にしているようなサックス、そしてピアノのアプローチは斬新。とても素敵なライブでした。

052.jpg
梅田のあたりをぶらぶら散歩

そして夜は、谷町四丁目グラバー邸にてBorder Trio

piano 小場真由美 bass 大塚恵 drums Hiromi

こちらでも2曲参加させていただきました。まさかのMarionett!選曲が、作曲が、もう最初から最後まで本当に私の好みどストライク。楽しくてそわそわしてました。

F411F072.jpg
写真、同じくグラバー邸でお会いしたNAZOCHUさんより。

以前(多分)1度お会いしただけなのに私の事覚えてらして喜んでくださったのも相当嬉しかった~。つかめぐさん、ありがとうございます。



4/12 Sun @嵐山 音や
Tommy ~ Natsumi Special Session

時間が有り余っていたので嵐山観光。楽器を背負って。沖縄の時といいどうしてこうなるかな、私…。日曜ということもあり、人、人、人。歩道を歩けない程の人、人、人。

053.jpg 054.jpg

055.jpg
面白いもの発見。着物の生地の道

天龍寺、庭園
058.jpg 060.jpg
062.jpg 065.jpg 068.jpg謎の竹林

069.jpg 071.jpg
波に揉まれて観光するより川縁で風を受けて思考停止する方が向いてます…。

少々早かったのですが疲弊していたので音やへ。ごろごろする。

trombone Tommy piano 上村美智子
bass 坂井美保 drums 和田雅紀

この日のライブ、1部は通常通り…と思いきや、今滞在中初、深海魚吹きました。美しいけど、難しい…そしてTommyさんにも、夏美のバラード吹いていただきました。
2部はセッション。なんか、凄い人たちがたくさんいました…ここにきて関西の本気を見た気がする。お店のママさんも、とても楽しい方素敵なでした。

11074319_841859715868834_418091163473580780_n.jpg 10425894_841859615868844_5434257090445146214_n.jpg

これにて、関西でのライブ、セッション、全て終了、予定でした。



4/13 Mon 京都観光

073.jpg

Tommyさんに案内していただき、京都各所を巡ります。ちなみに、この日も雨。

三十三間堂から豊国神社、おひるに辨慶(うどん屋)、そして伏見稲荷大社。祇園界隈を歩き、ぎをん さかい(sweets)で休憩、八坂神社そしてどんぐり(お好み焼き)。

三十三間堂は確か昔訪れたことがありますが、その時よりもじっくり見て歩けました。通し矢というものの事も、初めて知りました。ここはそれが1番衝撃だったかも…8000本の矢を休まずに射続けるなんて、気が遠くなるというか、遠くなるほどの想像すら出来ない。

豊国神社。私は歴史関係に非常~に疎いのですが、「君臣豊楽」「国家安康」のくだりは面白かった。巨大な鐘も印象的。

辨慶といううどんやさん。有名人も訪れる場所らしく、サインがずらり。

伏見稲荷大社は、今回唯一私のリクエスト。あのずらりと並ぶ鳥居を見てみたかった。映像で見ただけで凄いなと思っていたけど、実際に通ってもやっぱり少々怖かった(笑)。神社や寺が死と関わりのある場所という認識があるからか、黄泉の世界にでも通じるんじゃないかということを連想させるような光景。雨脚ひどくなるし。
私自身は、死後の世界とか霊的なもの、信じていないんですけどね。死んだら無になると思ってるから。で、その無になるとはどういうことか、と思考を巡らせ始めると止まらなくなる。

082.jpg 080.jpg

083.jpg 084-2.jpg
祇園を歩く

086-1.jpg

桜の終わった円山公園

楽器をTommyさんの教えている音楽教室に預かって貰っていました。和気藹々、とても良い雰囲気の教室。居心地良い。眠くなりながらまったりし、お好み焼きを食べに行く。

そしてTommyさんとお別れ。ここで本日の予定全て終了の予定だったのですが、11日グラバー邸でお会いした方にライブのお誘いを受けていたので、行ってみることに。大阪のワインバー、ディープな場所、絡まれんよう気をつけてな~と聞かされて多少ビビッていたのですが…まったくもって何事も無かったです。福島駅高架下のワインバー、Anniversaryへ。

trumpet TAKAYA trombone 太田健介
bass 東ともみ drums 塩入基弘

コードレス。ストリートではないけれど、それに近いものを感じたかな?おもむろに道端で楽しい演奏が始まる、みたいな、そんな空気感。素敵です。vocalのルークさんという方もいらしていて、私もたくさん参加させていただきました。突然の来訪に関わらず感謝です。

この日の雨で、生命線の路線図は鞄の中で水没状態になりマーブルに。



4/14 Tue

この約1週間、ずっとお世話になり続けた星子さん宅をついに後にし、一緒に朝食。そして一人に。

そして結局行きました、海遊館。飛行機が夜だったので、日中の果てしなく暇な時間を埋めるために時間が有り余っていたら行こうと思っていた海遊館へ。
この水族館へ行くのは2度目。2度目だし、写真もそんなに撮らなくていいや、さらっと見てサラサラッと回ろう、と思っていました、最初は。事実、序盤は人の間を抜けるようにするすると歩いておりました。

113.jpg 138.jpg

ダメだった。

140.jpg 141.jpg

大水槽見たらもう、時間止まった。以前は2頭いたジンベエザメ、1頭になっていて少し寂しい感じはしましたが、泳ぐ姿、フォルムが美しすぎる。大水槽の横に椅子が置いてあるのもかなりトラップ。動けなくなるじゃないか。
やっぱり大好きです、ジンベエザメ。こいつに会うために海遊館行ったんです。何と言っても時間有り余っていたので、ジンベエザメを見るためだけに2週しました。他スルー。よくやるわ、本当に。

水槽内を掃除する飼育員さんがエイに絡まれているのは見ていて微笑ましかった。

なんだかやっぱり、美ら海より海遊館の方が好きだな。水槽を目の前にして時間を忘れられるあの感じが好きなのかな。大水槽に限らず、上から下から、色んなアングルで同じ水槽を見れるというのも面白いと思う。

088.jpg 089.jpg
寝ているやつら

130.jpg 132.jpg
くらげ

128.jpg
なんか面白い

123.jpg
3拍子の曲かなんかで見覚えがあるような…ないような…

結局この1週間で撮った写真の半分がジンベエザメ。

海遊館を後にし、少し早いけど空港へ。少し早いと思っていたけど、空港が遠かったものだから割とちょうど良い時間に。そして名残惜しく思いつつも札幌へ。外へ出て真っ先に思いました、寒さの質が違う。嫌いじゃないですけどね。



こうして怒涛の1週間が終了しました。そして、帰札してからもすこしライブが続きます。楽器を持ち歩き続けて流石に肩にガタが来ているので温泉にでも行きたいなぁ…。
たくさんの人とお店と出会えた旅でした。また絶対行こうと思っております。ちらーっと、6月に、ほんのちょっとの期間でももう1度行けないか本気で考え中なのです。そういう出来事がありました。まぁそれは、これから(早急に)考えます。

今回お会いした皆様、本当に本当にお世話になりました。
Profile

Natsumi Itabashi

Author:Natsumi Itabashi
札幌在住トロンボーンプレイヤー

Home Page
http://tbm7ni.wixsite.com/ni-tb

今後スケジュールは
上記HPに移行します。

ブログの方では
ライブやツアー後記、
落描などのピクチャ、
等々
ゆるゆる変わらず
更新していきます。

予定。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR