3月 Schedule

先日、恐らく小学生の頃以来であろうスキーにチャレンジ。えぇハの字で直滑降ですよ。天気が本当に良くて、山の頂上からの景色がすばらしかった。その感覚で何か曲が書けないだろうか…
さてさて来月3月の演奏予定です。お時間、ご都合よろしければ是非。よろしくなくても是非!



3/3 Tue open 19:00 / start 20:00

Cacao Jogar with Guilty Girls

alto sax 大関むつみ
trombone 板橋夏美
guitar 小郷正彦
bass 金野俊秀
drums かわいそーへい

charge¥2,000 (要order)

@ Live & Bar "D-Bop"
札幌市中央区南1条西19丁目291番地山晃ハイツB1F
tel : 011-613-3999 (直通tel : 080-3265-0999)
URL : http://www.d-bop.com

20150303.jpg

ひな祭り開催。ご来場いただきました女子には得点があるかも(無いかも)、とのこと。フライヤーが水曜になっておりますが火曜です。メンバーのオリジナルが増え、個性も濃くなっていきます。



3/7 Sat open 19:00 / start 19:30

あべともこ 4

vocal 阿部智子
trombone 板橋夏美
guitar 花田進太郎
bass 本間洋佑

charge ¥2,500 (1 drink set)

@ Jazz K's Bar
札幌市豊平区平岸2条8丁目4-9 2階 ケンタッキー向かい
tel : 011-816-6260

20150307.jpg

ついに決まりましたカルテット名、その発表ともうひとつ重大発表有り!ライブも勿論盛り沢山です。



3/14 Sat open 19:00 / start 19:30

大島さゆり x 板橋夏美 Quintet Live

flute 大島さゆり
trombone 板橋夏美
guitar 小郷正彦
bass 金野俊秀
percussion 瀧村正樹

charge¥2,000 (1 drink 付)

@ Jazz K's Bar
札幌市豊平区平岸2条8丁目4-9 2階 ケンタッキー向かい
tel : 011-816-6260

20150314.jpg

再びの共演確定!ついでに3回目も決まっています。少し特殊でとても愉快な5人が集結。私は実は3週連続のK's Barさん出演。



3/15 Sun open 18:30 / start 19:00

Four Trombone Quartet

trombone 菅原昇司 河合修吾 古川巧馬
bass trombone 板橋夏美

charge予約¥2,000 当日¥2,500 (1 drink set)

@ くう
中央区南1西20 アウルビルB1
(東西線「西18丁目」駅 (1番出口より徒歩2分) 南大通沿い 北向き)
tel : 011-616-7713 URL : http://www.sapporo-coo.com/

今日も今日とてこの4人。先月も今月も、来月も再来月もこの4人。新企画もぼちぼち。留まるところを知りません。



3/23 Mon open 19:30 / start 20:00

板橋夏美 Quintet

alto sax 蛇池雅人
trombone 板橋夏美
piano 南山雅樹
bass 豊田健
drums 宇野修

charge予約¥2,000- 当日¥2,500- (1 drink set)

@ くう
中央区南1西20 アウルビルB1
(東西線「西18丁目」駅 (1番出口より徒歩2分) 南大通沿い 北向き)
tel : 011-616-7713 URL : http://www.sapporo-coo.com/

実は、くうさんでの初リーダーになります。このメンバーで出来る幸せを噛みしめ中。



3/28 Sat open 19:00 / start 19:30

板橋夏美 Quartet

alto sax 蛇池雅人
trombone 板橋夏美
piano 南山雅樹
bass 豊田健

charge¥2,000 (要order)

@ Live & Dining JAMUSICA
札幌市中央区北4条西28丁目1-16 ラ・ワイスビルB1F
tel : 011-612-1900 E-mail : info@jamusica.jp 
URL : www.jamusica.jp

20150328.jpg

今年度最後のライブになります。今度はドラムレスで、また一味違った世界を。



3/1追記。4月頭の方で関西行きます!具体的な日程や訪問場所は未定…1ヶ月前ですが。時間あり余る日があったら海遊館行きたいなぁジンベエザメ。

3/2追記。暇なのか私。本日、急に1曲出来ました。Major Keyの曲を書こうとした筈なのに、おかしいな。非常に鬱屈とした曲が出来上がりました。それでも曲の雰囲気が、私が現在多大な影響を受けている人の雰囲気が出ている気がして結構気に入っています。曲名が決まらない。そしてMinor Keyばかり増えつつあるオリジナル…。
スポンサーサイト

昔の日記を読み返してみた

タイトルまんまです。
最近めっきり使わなくなっている、mixiとかいうものを気紛れに開いてみた。何をするでもない。ただ、何を書き残していたかほんの少し興味が沸いたのです。

流石に自分の書いたものだから、ダークゾーンで書いた記事はそういう文章でなくてもなんとなくわかりますね(笑)。懐かしい。mixiを主に利用していたのは大学在学中でしょうか。
記憶に残っている変な夢の事とか、金縛りに遭ったその時の私は、みたいな記事。私の取扱説明書『冷凍しないでください』、楽器持ったまま階段で転んだことまで書いてあります。ちなみにその時楽器は無傷で、自分には痣が出来、楽譜はぐしゃっと逝きました。

そしてそれによると、私のJazzデビューは2011年8月、big bandでのbass tromboneのようだ。そしてコンボデビューが、2012年4月。トロンボーンたくさんライブ、今のF-Fve。その間のおよそ2/3年間何をやっていたかは正直覚えていませんが、まぁ毎日楽器ばかり吹いていたのでしょう。そのあたりから私はこの世界に足を突っ込んだようです。自分の経歴をあまりちゃんと把握していなかったので確認になりました。

そして初リーダーライブが一昨年2013年の8月末、かな?今も不定期ながら演奏させて頂いているalto sax & tbのduoがその1ヵ月後9月末から。それ以降の記憶はわりと鮮明です。

右も左も前も後ろもわからなかった状態からここまで活動してこれたのは本当に自分ひとりでは有り得なかった話で。考えれば考えるほど頭が下がります。と同時に、これからどうするかどうしていくか、に頭が行く。これはこの先もそうで、その時々で状況は違えど、ずっと考えていかなければならない事ですね。



ひとつ気になる記事があったからそれについて書こうかな。

「頑張れ」

について。

相変わらず、この言葉を使うのは苦手です。使われる分には全く問題無いのですけど。
それもその筈、この言葉、本来目上の人には使えない。その人との関係の深さにもよるでしょうから一概には言えませんが。今私の周り、先輩だらけだから。

というのが、別に私がこの言葉が苦手な理由ではない。頑張るのって簡単なことではないと思うから簡単に使えない、それだけの話。

勿論今、頑張っている、つもり。ただ、それに対してどこまでも疑いの目を向けてくる自分がいるのです。本当に頑張っているのか、今やれる事を最大限やりつくして努力しているのか。

そもそも、本当に「頑張る」とはどういう事なのか?

それらに即答出来ない限り、まだまだ足りないのでしょう。そう思うからこそ頑張りたいと思う。まぁそんな疑り深い自分の存在はある意味ありがたいのかも知れない。ただ自分に出来ていない事を、ヒトにやれとは言えません。

それにyesと答えれる日はもう何年も何十年もしないと来ないんじゃないかな…とも思います。今、思った。
そんなに簡単に、技術も努力も100%を達成出来るほど、単純なものじゃないでしょう。そもそも100の状態を知らないのだから。その状態に無いからもっと出来るんじゃないかこうすればああすればあーだこーだ出来るんじゃないかな。そうやって向き合う過程も大事だと思う(そうして自分を正当化していく…)。

こうやって思考を書き残すのも、ある意味では自分の思考を整頓したいから。別のある意味では、気が向いただけ。気が向かないと宣伝ばかりになっちゃうし。

そして唐突に終わる思考文章。練習しまーす。文章だけでも味気ないのでうちの猫。トロンボーンを吹く目の前で寝ていたりします。煩くないのか?

CA3K04580001.jpg

相変わらず私の文章はitが多いですね。それ、その、あれ。
Profile

Natsumi Itabashi

Author:Natsumi Itabashi
札幌在住トロンボーンプレイヤー

Home Page
http://tbm7ni.wixsite.com/ni-tb

今後スケジュールは
上記HPに移行します。

ブログの方では
ライブやツアー後記、
落描などのピクチャ、
等々
ゆるゆる変わらず
更新していきます。

予定。

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
QRコード
QR